FURNISHING TEXTILE椅子張り生地【テキスタイル】

ハイクオリティなデザインと環境に配慮した「椅子生地総合サンプル帳」

2019年1月発刊

従来の「Upholstery Materials (椅子張りの材料)」から、
「FURNISHING TEXTILE (備え付け家具の織物)」 に名称を変更致しました。

Sincol Textile Mission

未完のサンプル帳を作る。
椅子張り織物は、知恵を絞られて、椅子に張られて、椅子という最終形になり、空間に溶け込んでそして、座られてから、その役割を果たすことができる。

商品点数:131柄586点
価格帯:¥2,900 ~¥22,000

FURNISHING TEXTILEの特長

織物が、単独で完成することはありません。

 

未完成のサンプル帳が時間の経過と共に、皆さまの手がかけられ熟し、他に類のない“座る”という分野で日本の文化を作り上げる、その思いを込めて作り込みました。

このサンプル帳では、新商品の多くで、織物だけのイメージ写真を掲載しています。

 

皆さまから、実際に織物が使われた椅子やヘッドレストなどのベッド回り、クッションなどの事例写真を頂き、商品毎の実例写真がQRコードをかざして見られるようになります。
使えば使う程、実例が揃い、未完成のサンプル帳が熟していきます。

皆さまに使っていただく、参加していただくことで、椅子という分野で日本独自の流行発信が可能となると考えています。

 

海外製と切磋琢磨しながら、日本の商品を更なる高みに上げたいと思います。椅子の分野で培われた、優れた日本の技術が様々な容でのこる実例になるように取組ます。
他国に左右されない、ブレない椅子張りを作り続けています。

安心安全の資材の提供を通して、本気で椅子業界を支え、盛り立て、誰もが判る文化へ、
そのチャレンジは皆様の応援によって進行しています。