環境負荷の低減に努力、ISO14001:2004 認証取得

シンコーでは、環境への配慮と、
人にやさしい製品の開発や提供が可能なシステムの構築が認められ、2006年に、
審査機関である財団法人日本科学技術連盟(現一般財団法人日本科学技術連盟)の審査を経て、環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001:2004」の認証を取得しました。
ISO14001を取得した社会的責任により、
社内の体質改善をさらに促進し、お客さまが本当に安心できる製品やサービス
を継続して提供できるよう努力してまいります。

 

ISO14001:2004 登録番号 JUSE-EG-320
ISO14001:2004 取得事業所 シンコー株式会社
審査登録機関 財団法人 日本科学技術連盟
登録範囲 本社、京都支店、滋賀支店、神戸支店、阪神支店、和歌山支店、
姫路但馬支店(姫路部門・但馬部門)、豊岡営業所、駐車場

 

基本理念

当社は、トータルインテリアの専門商社として健康で安全な快適空間の提供を
企業使命として取り組んでまいりました。
今後もインテリアおよび生活雑貨に関する資材・製品の販売、
サービスの提供にかかわるあらゆる活動において、
環境への配慮を基本とした企業経営を推進してまいります。

そのうえで常にお客さまのニーズにあった営業活動を意識し、限られた資源を無駄にせず
有効に使用して事業効率を上げていきます。

 

 

環境方針

  1. 環境にかかわる法規制や条例および受け入れを決めたその他の要求事項を順守します。
  2. 当社の事業活動が環境に与える影響を把握し、環境負荷の低減に取り組みます。また、環境汚染の予防に努めます。
  3. 環境活動の推進にあたり以下の目的・目標を定め、環境マネジメントシステムを確立、運用、見直すことによりシステムの継続的改善を図ります。
    ・省資源、省エネルギーおよび廃棄物の削減を推進します。
    ・仕事の効率を図り環境によい営業活動を行います。
    ・地域社会の一員として地域の環境保全活動を推進します。
  4. この環境方針は従業員および当社の事業活動にかかわるすべての人に周知するとともに、社外にも公開します。

平成26年3月21日 シンコー株式会社 代表取締役 西村 陽介